4月春の見学旅行~中国杭州・宋城~一日の時間で千年の時間を楽しむ!

宋城は西湖から西南の方向に位置し、北は五雲山、南は銭塘江に接しています。 宋城は杭州が古代首都だった南宋時代の街並みを再現した中国最大の宋代文化テーマパーク。『宋城千古情』という「全景式大型歌舞」が最大の呼び物とのことで、世界各国から毎年およそ160万人を引き寄せます。

「一日の時間で、千年の時間を楽しむ」が宋城グループのキャッチフレーズ。千年前へタイムスリップして、宋文化を堪能できます。中には、宋代の著名な画家である張択端が書いた絵巻と宋代の建築様式を参考にして、当時の街の様子を再現している。内部は、「清明上河図」をそのまま再現したとエリアと、九龍広場、宋城広場、仙山瓊閣、南宋皇宮、南宋風情苑などのエリアに分かれています。店舗や、宿泊施設等も含めた街全体が、北宋と南宋の繁栄した都を再現しています。

 

杭州宋城旅游

費用:1280元/人(二人部屋)、一人部屋の場合300元追加いたします。

費用には交通代、宿泊費、食事代、ガイドの費用、宋城入場料、「宋城千古情」入場料、保険料を含まれています。

カラオケの費用、お酒の費用は別途となります。

 

申込方法:

*4月17日(日)までに漢院中国語学校にてお申し込みくださいませ。

コメントは受け付けていません。