中国の最も伝統的な祝日【春節】とは

春節は旧暦のお正月のことで、中国の最も伝統的な祝日です。中国大陸や台湾のみならず、シンガポールなどの中華圏国家の人々にとって、春節は一年の中で最も盛大な祝日で、賑やかにお祝いされます。春節は「過年」とも言います。2016年の春節は2月8日です、中国の企業は一般的2月7日~2月13日まで休みます。漢院今年少し長く休校しますので、2月4日~2月13日10日間休校いたします。

さて、中国の春節の習慣を紹介しましょう。

 

chūnjiédexísú

春节的习俗

習慣

xīnniánzhuānɡshì

新年装饰

春聯、逆さにした「福」、切り絵と門画などを飾る。

niányèfàn(tuányuánfàn)

年夜饭(团圆饭)

正月料理も存在しており、一般に鶏(吉と同音)や魚(余と同音)を食べるとされるが、広大な中国の中では地方により正月料理も大きく異なる。北方では餃子が知られており、南方では一年が甘くなるようにとの願いを込めて糖蓮子元宵糖年糕を食べる習慣がある。

chūnjiéliánhuānwǎnhuì

春节联欢晚会

大晦日、人々は「春節聯晩会」(日本の「紅白歌合戦」みたいな番組)を見て、夜通しをして旧い年を送り、新しい年を迎えます。

fànɡbiānpào

放鞭炮

昔から春節を祝うには邪悪を追い払うため、人々は爆竹を鳴らす習慣があります。

bàinián

拜年

起床後に年配者に対して長寿を祝う言葉を述べ、その後近隣住民や知人と春節を祝う言葉を述べ合うものがある。

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。